県総体クライミング競技女子個人優勝!

平成28年6月19日(日)、千葉県高等学校総合体育大会登山大会クライミング競技が幕張総合高校にて行われました。東高からは男子3名、女子1名が参加してきました。

その結果、2年女子の清水夏子さんが見事1位となりました。予選から1本目・2本目ともに完登。決勝では、最後の競技順となって、会場からの大きな声援を受けながら難しいルートに挑みました。惜しくもあと一歩のところで完登は逃しましたが、最後までよく粘りました。

清水さんは、12月に行われる全国高等学校選抜クライミング選手権大会の出場も決めており、7月には日本代表の一人としてIFSC クライミング・ワールドカップフランス大会にも出場予定です。これからもご声援のほど宜しくお願い致します。

K・A

resize0182 resize0183

resize0181

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です